スポンサーリンク

なかなか営業中にやることはないんですが、

ホワイトブリーチのやり方を書いていこうかと。(備忘録を兼ねて。)

ホワイトブリーチをするにあたっての準備

  1. カラー塗布の基礎テクニックをしっかりマスターすること
  2. お客様の髪質、施術履歴の把握
  3. 美容師&お客様の根気

1.をしっかりできていないとブリーチの上がり方にムラができ、綺麗な仕上がりになりません、、
正確に速く均一に塗布できるように意識しましょう
2.を把握したらその段階で【出来る】【出来ない】をしっかり伝えましょう
3.時間のかかる施術になるので、かなり根気のいる作業になります
お客様にも時間の確認をしましょうっ

 

では、いきますよっ

手順

  1. ゼロテクでブリーチを塗布(メガ盛りで塗布してください)
  2. 30~40分放置(抜けが甘い場合、追いブリーチ)
  3. それを2~3回繰り返す
  4. トナーで黄色味をキャンセルする(高速で塗布しないとムラになります)

 

まず、ファーストブリーチ状態

IMG_4279

うーん、思ったより抜けなかったんですよねー、、

この段階である程度抜けていればブリーチ2回でいけるのですが、今回は3回でいくことに

2回目〜

IMG_4287

3回目〜

IMG_4289

ペールイエローまで抜けたら、流して、トナーっ

目安はこのくらい

IMG_1721

(写真撮り忘れたので、以前別の方でホワイトブリーチした時のやつです、、、)

仕上がり&レシピ公開

今回使用の薬剤はミルボンのオルディーブ

11-mLA(2:1)11-iIb  6%  放置8分くらい もしくは ムラサキシャンプー

個人的にはこの配合が結構いいんですよねー

これも

IMG_1731

これも

IMG_1393

同じレシピです

しっかりブリーチをしてあげれば、失敗は少ないかと、、、

では今回の仕上がりはっ

どんっ!!!

IMG_4296

美しい〜〜〜〜っ

なかなか大変な作業になりますが、決まった時はめちゃくちゃ気持ちいいですし、お客様の満足度も最高潮っ。

今回のレシピはあくまでも僕のやり方なので、参考の一つにしてくださいね。

 

ではっ!!!!!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事