スポンサーリンク

オーガニックヘアサロンbyEQの小原翔太です。

今日は前髪のあり、なしによってのイメージに違いについてです。

まず、

【前髪の定義】

です。

基本的に

 

前髪の幅は目尻から目尻

黒目にかかる長さまで→前髪あり

黒目より下の長さ→前髪なし

 

となります。

この基本的なバランスを変化させることにより様々なイメージをコントロール出来るようになります。

 

では本題の前髪のあり、なしでのイメージの違いを

前髪あり

IMG_3548

全体的に丸みを帯びている顔立ち、形は【かわいい】と感じます

なので、前髪を作るとおでこに丸みが出来、さらに顔の横幅が強調されて顔型が短く見え幼い印象となります。

キュート、カジュアル、ナチュラルなイメージにしたい人にオススメの前髪ですね

 

次に

前髪なし

cropped-organic_hair-26.jpg

前髪なしの場合は、髪でおでこを隠さないので先程とは逆に顔型が縦長に見え落ち着いた大人な印象になります。最も縦長に見えるのは写真のような「センターパート」の前髪ですね。

クール、エレガント、セクシーなイメージにしたい方におすすめです。

分け目を真ん中から横にずらしていくと、同じ大人印象でも顔の見え方により微妙に印象が変わって行きます。

横にずらした場合、おでこの丸みが少し強調されるようになるのでクールな中にも女性らしさが表現出来るようになります。

 

 

いかがでしたか?

前髪あり、なしの違いを知っておくと自分の求めている女性像を表現することが簡単になってきます

今日は簡単な説明でしたが、今後さらにイメージを細分化させたものを説明しようと思っているので、乞うご期待です。

 

前に【王道バング】について書いた記事があるので、合わせてどうぞっ♪

http://shotakohara.com/2016/11/30/みんなから愛される前髪とは??/

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事