スポンサーリンク
[adsense]

 

みなさん、日頃シャンプーってどうやってしていますか??なんとなくシャンプーしている方がほとんどではないでしょうか??

実はシャンプーの仕方だけで髪を綺麗にすることができるんです。

うちのお店では、美髪を創り出すための<水分補給>から適切な<油分補給>をし、髪を内部からコンディショニングしていく「洗い」と「潤い」をヘッドスパ感覚で行います。

 

では、髪が綺麗になるシャンプー方法とは??

 

まず、ぬるめのシャワーのお湯を頭皮にかけながらマッサージをするように頭皮と髪の汚れをよく洗い流してください。この時よーく流すことが大事でロングの方だと3分くらい、ショートの方は1〜2分くらいを目安に流してください。

よーく流すことにより髪の芯まで濡らすことができ水分や栄養の通り道ができこのあとのシャンプートリートメントがより効果的になります。

次にトリートメント効果の高いシャンプー剤を適量手に取り、手のひらで馴染ませてから頭皮でよく泡立ててください。

泡立てた泡を髪の毛の中間から毛先に泡でパックをするようによく揉み込んでよく洗い流します。揉み込みの時間が長ければ長いほど効果があります。目安はしっかり揉み込んでいくと髪の手触りが変わる瞬間があるのでそのタイミングで流してください。

最後は、シャンプーをよく洗い流したあとしっかり水気を取りトリートメント剤を手に取り中間から毛先によく馴染ませ、シャンプーの時のようによく揉み込んで髪の質感が変わったら流します。目安は3〜5分ほど揉み込めば大丈夫です。

 

以上髪が綺麗になるシャンプーの方法です。

いかがでしたか??ちゃんとシャンプーをしようと思うとこのくらい時間をかけないとダメなんです。最初は面倒に感じるかもしれませんが何回か実践していただくと効果がわかると思うので毎日のシャンプーが楽しくなると思いますよ。

お店では、自分でシャンプーする時の目安を理解してもらうために髪の質感が変わるタイミングで実際に触ってもらっています。ここがわかると自宅でもサロンと同じシャンプーのクオリティができるのでぜひ一度試しに来てください。

 

ホームケアが劇的に変わります!!!

 

【美髪は1日にしてならず】です。

今日から継続してがんばりましょうっ。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事