スポンサーリンク
[adsense]

やはり年々ジアミンアレルギーやカラー剤に対して反応を起こしてしまう方が増えてますね。

カラートラブルでジアミンアレルギーの割合は少なくアルカリによる接触性皮膚炎が多いんです。

接触性皮膚炎が厄介で、その場で出る方もいるのですが2日後に発症するような遅発型のアレルギーの方もいるのでカラーが原因と気づかずにそのまま続けてしまうケースもあるんです。

過去に少しでもヘアカラーでトラブルのあった方は1度パッチテストをする事をお勧めします。

最悪命にも関わる事なので面倒くさがらず、やりましょうっ。

美容室に行けば必ずやってくれますよ。

うちのお店でもパッチテストのみのお客様も受け付けてますのでお気軽にお立ち寄りください。

http://www.sankei.com/smp/life/news/170908/lif1709080014-s1.html

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事