スポンサーリンク

昨日テレビを見ていたら、今年8月に中居正広さんにこんな事件が。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000109-spnannex-ent

カラーのアレルギーっていきなりくるんで怖いんですよ。

前回大丈夫でも、体調の変化や免疫力の低下によっていきなり発症するんです。

しかも、一度ジアミンアレルギーになってしまったら、次回からはアルカリカラーは出来なくなります。

このアレルギーはジアミンに反応するんで、ジアミンの入っていないノンジアミンカラーや、ライトナー、ブリーチ剤、ヘアマニキュア 、カラーバター、ヘナなどは使用することが出来ます。

アレルギーが出るってことはある程度頭皮の敏感な方が多い気がするので、ブリーチ剤の使用はおススメしません。

あと、アルカリによる接触性皮膚炎の可能性もあるので、、、

ただ、ほかのカラーだと明るく出来ないのでどうしても明るくしたいという方は、頭皮につけないで施術できるハイライトで全体をふんわり明るくして、塩基性カラーやヘアマニキュアなどで色味を足す方法がいいかと。

ハイライトだけで作るとこんな感じ。

https://instagram.com/p/BaxyIJuBpd2/

何回か繰り返すと全体的にカラーしているように見えます。

白髪染めの場合は、基本的にはヘアマニキュアで対応させていただいています。もちろん明るくしたい方は、ハイライトとの併用も可能。

こちらはこんな感じ。

https://instagram.com/p/BaD_0I-BICD/

この方は、ナチュラルウィービングとヘアマニキュアの併用で明るさを出したカラーにしています。

仕上がりもナチュラルなので、オススメですよっ。

このようにジアミンアレルギーの方でも、カラーする方法はあるので是非ご相談を。

そしてまだジアミンアレルギーが出てない方はパッチテストをすることをおすすめします。

もちろん使用する薬剤と同じもので。

いつ出るかわからないのでほんと怖いです。

パッチテストだけでのご来店も承っておりますのお気軽にいらしてくださいね。

 

コハラショウタへの相談&予約はLINEにて!

 

・昔の好きだった髪型が似合わなくなったと感じている女性

・年齢に合わせたヘアケア方法を知りたい女性

・老けて見られない髪型にしたいけど方法がわからない女性

・年齢を重ねて髪質が変わりうまくスタイリング出来ない女性

 

オトナ女性は様々な悩みをお持ちだと思います。

 

本当に満足出来る、自分でスタイリングがし易く、復元性も高く、なおも90日間メンテナンス要らずのブロックカットは恐らく今まで解決出来なかったそれらの悩みの多くをクリアさせる事が可能です。

 

「オトナ女性をアップデート」すべく二子玉川で美容師をしており、ブロックカットだけでなく最先端の美容、健康、メンタルヘルスなどの豊富な知識で今まで3000人以上のオトナ女性の悩みを解決してきました。

 

LINEにて髪の悩みの相談(無料)&ご予約を受け付けております。

お気軽にご連絡ください♪

 

\LINE特別割引もあります!!/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事